[コンビニ新商品]まるか食品 ペヤング 獄激辛麻婆やきそば
発売日 2021/9/6
メーカー希望小売価格 205円(税別)
内容量 114g

栄養成分表示(114gあたり)
エネルギー551kcal
たん白質8.6g
脂質30.8g
炭水化物59.8g
食塩相当量3.6g

賞味期限 約5か月

見出し

  1. 商品概要
  2. 実食と感想
  3. まとめ

おはようございます。nyainと申します。このブログはコンビニで販売されている食品の新商品の食レポを中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事では“まるか食品 ペヤング獄激辛麻婆やきそば”についての情報やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・まるか食品 ペヤング獄激辛麻婆やきそばの商品概要[1]
従来の獄激辛シリーズと同等の辛さに、麻婆の旨味をしっかりと効かせた商品です。
泣けるほどの辛さの中に感じる麻婆の旨味がクセになる味わいに仕上げました。

原材料を見てみると、「食塩相当量3.6g」とあり、塩分少なめな印象です。
塩分が少ない環境で、今回のペヤング「獄激辛麻婆やきそば」はどのような辛さを見せてくれるのでしょうか。楽しみです。

スポンサーリンク

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
さっそく調理して食べてみます。
味噌汁と一緒にいただきます…


麻婆豆腐に使われる豆板醤に甜麺醤や醤油、鶏ガラスープ、ポークエキスといった材料の味わいが前面に出ていて、麻婆豆腐の味の特徴が表れているすごく辛い焼きそばです。


ペヤング共通の細麺です。
歯切れがよく、やわらかいです。

ソース
麻婆豆腐に使われる豆板醤に甜麺醤や醤油、鶏ガラスープ、ポークエキスといった材料のコクのある味わいが感じられます。
しかしながら、いつもの通りすごく辛いです。
後味にはショウガなど、香辛料の爽やかな香りと苦味があり、しつこいこってり感はあまり感じません。

かやく
「豚・鶏味付ひき肉、豆腐、ネギ」という麻婆豆腐の特徴的な具材が入っています。
豚・鶏味付ひき肉はうま味を増している気がします。
また、ネギはたっぷりめに入っていて、存在感がありますが、豆腐は小さくてあまり存在感を感じなかったです…

まとめ
すごく辛いのですが、麻婆豆腐に使われる味噌系の調味料や、動物系のだしの味わいが出ていて、「おいしい麻婆豆腐の味」が感じられるところが好印象です。

個人的に、ペヤングの「獄激辛シリーズ」では、「獄激辛にんにくやきそば」が一番辛い気がします。
3回食べましたが、あまり慣れませんでした…
そちらの食レポもよろしければご覧ください。

ペヤング獄激辛にんにくやきそば

こちらの「ペヤング 獄激辛麻婆やきそば」は上のにんにくのに比べると少し食べやすかったです。

すごく辛いものに挑みたい、挑戦者の方におすすめです。
[コンビニ新商品]「ペヤング獄激辛麻婆やきそば」おいしかったです。

過去の極激辛シリーズもどうぞ

まるか食品 ペヤング<獄激辛担々やきそば>

nyainのyoutube音楽チャンネル「nyain music」もよろしくお願いします。

出典
[1] http://www.peyoung.co.jp/products/2050/ 2021/9/13閲覧

スポンサーリンク

次の投稿

セブンイレブン もっちりあんバターブール

火 9月 14 , 2021
[コンビニ新商品]セブンイレブン もっちりあんバタ […]