ミニストップ もちっとバニラ

ミニストップ もちっとバニラ
価格 118円
内容量 1個
栄養成分表示(製品1個あたり)
エネルギー 275kcal
たんぱく質 6.7g
脂質 11.2g
炭水化物 36.8g
食塩相当量 0.7g
消費期限 購入後、約一日まで

おはようございます。nyainと申します。このブログは新商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではミニストップ もちっとバニラについての情報、雑学やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

・ミニストップ もちっとバニラの商品概要
白パンの中にバニラクリームともちフィリングが入っている菓子パンです。
製造は第一屋製パン株式会社が行っています。

・上新粉とは[1][2]
もちっとバニラの原材料表示を見てみると、「上新粉」と書いてあります。

上新粉はうるち米を製粉した粉であるそうです。
精白したうるち米を洗って乾燥させた後、少量の水を加えて製粉し、ふるいわけして作られるそうです。
熱湯を加えて練ると餅のような食感になり、柏餅・ちまき・だんごなどに使われます。

ふるいわけ…不必要、不適当なものが除かれること。振り落とされる。選別される。

・米粉の種類の違い[2][3]
スーパーでは米を製粉した製品(米粉)として、上新粉の他に白玉粉やもち粉、だんご粉なども売られています。
これらの違いをまとめてみました。

名称 原料 製法 性質 使用例
上新粉 うるち米 精白したうるち米を洗って乾燥させた後、少量の水を加えて製粉し、ふるいわけして作られる。 熱湯を加えて練ると餅のような歯ごたえのある食感になる。 柏餅、ちまき
白玉粉 もち米 もち米を水洗後、水に浸してから水切りし、水を加えながら挽く。その乳液をふるいにかけ、沈殿したものを圧搾脱水し、天日乾燥させて作る。 粒子が細かく、だんごに使うとなめらかな食感になる。冷やしても固くならない。 白玉、だんご
もち粉 もち米 もち米を洗って乾燥させ粉にする。 キメが細かくなめらかな生地になる。 大福(求肥)、ケーキやどら焼きの生地にまぜる
だんご粉 うるち米・もち米 上新粉と白玉粉を合わせる。 コシが強めのだんごになる。柔らかくなりすぎない。 だんご
道明寺粉 もち米 水に浸して蒸したもち米を干して粗めに挽く。 粒子が粗く、もっちり、ツブツブ食感になる。 おはぎ、桜もち
製菓用米粉 うるち米 上新粉と製法は同じだが、上新粉より粒子が細かくなるように作られている。 上新粉より粒子が細かくなめらかな口当たりになり、焼き菓子などの菓子作りにおいて小麦粉代わりに使う事ができる。 パンケーキ、焼き菓子
製パン用米粉 うるち米と小麦グルテンを使うことが多い。(グルテンフリーのものもある) 米粉に小麦グルテンを加えたもの、特定の品種のうるち米を独自の挽き方で挽いたものなどがある。 パンつくり用に加工されているので、上新粉でパンを作った時の「膨らまない」などの失敗を防ぐことができる。 パン

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
開けてみます。


断面はこんな感じです。バニラクリームの割合が多めで、もちフィリングは少なめです。


いただきます…


しっとりずっしりもちもちな食感の白パンに、バニラクリームともちの味が感じられるもちフィリングが合います。
もちフィリングはもちもちで、もちの甘味が感じられます。
バニラクリームは塩バニラっぽい味で、バニラが爽やかに香り、固すぎずやわらかすぎずな食感です。パンともちフィリング、両方に合うクリームです。
コーヒーが合うかなと思います。
おいしかったです。

出典
[1] https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%96%B0%E7%B2%89 2020/8/2閲覧
[2] https://cookpad.com/cooking_basics/20605 2020/8/2閲覧
[3] https://www.misublog.com/entry/2018/04/15/104548 2020/8/2閲覧