セブンイレブン さくらミルクプリン
発売日 2021/2/23
価格 210円(税込226円)

栄養成分表示(1包装当たり)
熱量:227kcal
たんぱく質:3.8g
脂質:14.0g
炭水化物:21.7g(糖質:21.0g、食物繊維:0.7g)
食塩相当量:0.19g

消費期限 約2日

おはようございます。nyainと申します。このブログは食品の新商品の食レポを中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではセブンイレブン さくらミルクプリンについての情報やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・セブンイレブン さくらミルクプリンの商品概要[1]
春に向けておすすめのスイーツです。さくらミルクプリンにさくらホイップクリームを絞り、ほんのり甘酸っぱいさくらソースと食感のあるホワイトチョコを盛りつけました。

スポンサーリンク

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
開けてみます。


春を感じるかわいらしい色合いのスイーツです。
無糖のコーヒーを用意していただきます…


桜花の香りや白あんの食感が加わった、和風テイストで春らしい華やかな雰囲気のホイップミルクプリンです。

食感
つるんとしたなめらかなミルクプリンとふわふわクリーミーなホイップクリーム、どろっとした桜ソースに甘く溶けるホワイトチョコフレーク、さらに白あんのザラザラ食感がプラスされ、さっぱりしていますが食べ応えのある食感になっています。

香り
何と言っても桜花の香りが特徴的です。
また、杏仁豆腐のような爽やかな余韻もあります。


ミルクのコク、チョコやホイップの油分、さわやかな甘酸っぱさがちょうどいいです。
白あんの和風な甘さもいい感じで加えられています。
こってりしすぎず、さっぱりしすぎず、甘すぎずで和洋折衷な感じを大きく活かしているスイーツだと思います。
喉が乾きにくいです。コーヒーより緑茶やほうじ茶、中国茶などが合いそうです。

まとめ
ミルクの濃厚さやホワイトチョコのまろやかな甘さと桜花の香りがよく合っているところが好印象です。

桜スイーツは個人的に好きなスイーツジャンルの一つで、こんなに桜の香りが活かされているスイーツをコンビニで手軽に買えて食べられることに嬉しく思いました。

食後のデザートや15時のおやつにぴったりです。
おいしかったです。

出典
[1] https://www.sej.co.jp/products/a/item/110826/
2021/2/24閲覧

スポンサーリンク

次の投稿

ファミリーマート ヘーゼルナッツクッキー

土 2月 27 , 2021
ファミリーマート ヘーゼルナッツクッキー 発売日  […]