東洋水産 マルちゃん すぎ本 辛塩ラーメン
発売日 2021/8/2
希望小売価格 220円(税抜)
内容量 95g(麵70g)

栄養成分表示(1食あたり)
エネルギー 437kcal(めん・かやく324kcal スープ113kcal)
たんぱく質 9.4g
脂質 20.8g
炭水化物 53.0g
食塩相当量 6.6g(めん・かやく1.8g スープ4.8g)

賞味期限 6か月

見出し

  1. 商品概要
  2. 実食と感想
  3. まとめ

おはようございます。nyainと申します。このブログは食品の新商品の食レポを中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事では東洋水産 マルちゃん すぎ本 辛塩ラーメンについての情報やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・「マルちゃん すぎ本 辛塩ラーメン」の商品概要[1]
全国に名を馳せる名店「らぁ麺 すぎ本」とのタイアップ商品です。
今話題の人気店監修により、期待感と安心感をお届けすることをコンセプトにしつつ、”カップ麺でしか食べられない”限定の味を発売致します。

スポンサーリンク

・「らぁ麺 すぎ本」とは[1]
有名店で店長を務めた店主が、2013年12月東京都中野区にオープンしたラーメン店です。(2020年8月には横浜市青葉区へ移転。)
コクがぎっしり詰まった重層的な味わいの塩ラーメンは、同店の人気の一杯となっています。

商品特徴
 スープとの相性が良い、食べ応えのある角刃で切った麺。
スープ チキンベースにアサリやチキンなどの旨味と程よい辛みのラー油を合わせた塩味スープ。
具材 味付鶏肉だんご、メンマ、ネギ、フライドオニオン。

TBS系「ジョブチューン」の袋ラーメンアレンジバトルのコーナーに出ていた、「らぁ麺 すぎ本」店主の監修のカップ麺ということで、個人的に興味がある商品です。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
蓋を開けてみます。


そのままお湯を入れるタイプです。お湯を入れて3分待ちます。


3分後、特製油を入れて混ぜたら完成です。


いただきます…

ほどよい辛みとアサリとチキンの旨味、そして塩味がちょうどよく、クセになる味のスープと、コシのある平たい麺が合います。


ほどよくコシのある平たい麵です。
何となくさらさらした塩スープに合います。

スープ
ほどよい辛味とラー油のような香りと、アサリやチキンの香りや旨味が特徴的で、塩味がちょうどよく、口当たりはサラサラしていて、ごくごくと飲んでしまいそうになるスープです。
こってり感はあまり無いです。

具材
鶏の旨味が感じられる鶏だんごの存在感があります。やわらかくて鶏のいい香りがします。
ほかの具材に比べて少し大きめです。
メンマの歯応えもよく、フライドオニオンはスープに甘みや香ばしさを与えている気がします。

まとめ
さらさらとした塩スープはアサリやチキンの旨味や香りがあり、さっぱり感のある辛味やほどよい塩分加減で、病みつきになりそうな味わいで、鶏だんごも豪華な感じのする具材であり、平たい麺もコシがあってスープに合っていて、そういったところが好印象です。

これもおいしいので食べてみて欲しいです。と言いたい商品です。特にスープの味わいが好印象です。
白飯に合いそうです。
おいしかったです。

出典
[1]https://www.maruchan.co.jp/news_topics/entry/2021/07/post_20210430.html 2021/8/14閲覧

スポンサーリンク

次の投稿

日清 チキンラーメンビッグ 屋台のやきとり味

火 8月 17 , 2021
日清 チキンラーメンビッグ 屋台のやきとり味 発売 […]