セブンプレミアム 蔦 醤油ラーメン
発売日 2021/5/31
価格 税込278円
内容量 120g(めん65g)

栄養成分表示(1食あたり)
エネルギー 398kcal
たんぱく質 11.9h
脂質 13.4g
炭水化物 59.0g(糖質56.0g 食物繊維3.0g)
食塩相当量 5.5g(めん・かやく 2.0g スープ3.5g)

賞味期限 5ヶ月

おはようございます。nyainと申します。このブログは食品の新商品の食レポを中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではセブンプレミアム 蔦 醤油ラーメンについての情報やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・セブンプレミアム 蔦 醤油ラーメンの商品概要[1]
「ミシュランガイド東京2016」にてラーメン店として世界初の一つ星を獲得し、「ミシュランガイド東京2017-2019」においても一つ星を4年連続で獲得した「Japanese Soba noodles 蔦」の味を再現!
生麺のようななめらかな口当たりの透明感ある本格麺に、スープは鶏と魚介の旨味をきかせた芳醇な醤油スープを合わせました。
黒トリュフとポルチーニの風味を加えた特製オイル付き。
リニューアル発売商品だそうです。

スポンサーリンク

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
開けてみます。


かやくを麵の上に開け、お湯を入れて5分待ちます。その間、特製油や特製スープを蓋の上で温めます。


5分後、特製油や特製スープ、メンマを入れてよくかき混ぜます。


いただきます…


ほどよい固さのちぢれノンフライ麺に、鶏や豚、魚介やポルチーニ茸の香りやコクのある、まろやかな醤油スープが絡み、素材の味わいが強めで本格感があります。


何の香りか判別できませんでしたが、複雑な香りのある丸型のノンフライ麺に感じます。(複雑なスープの香りが絡んでいるだけかもしれません…)
ノンフライのさっぱり感がさっぱり味の醤油スープと合います。

スープ
鶏と魚介の香りが強めですが、ポルチーニ茸の香りや旨みも感じられる、複雑でコク深いまろやかな醤油スープです。
醤油の香りもありますが、塩味や酸味がきつくなく、こってり感もありますがさっぱり感もあります。
豚骨スープのような鶏や豚の濃厚な舌触りもあり、香り高く、コク深いスープですが、後味スッキリという感じもします。

かやく
メンマとチャーシュー、ねぎですが、素材感が感じられる食感です。


特にチャーシューは厚さもあり、豚感もある食感でいい感じです。


メンマは本格感がありますが、歯切れはそんなに良くないです。(でもお店のメンマってそんなもののような気もします…)

まとめ
麺やかやくの食感が本格的で、スープは香り高くコクがあり、ワンランク上という感じと、麺とスープの相性が良くて全体的に一体感のあるところが好印象です。

個人的には塩気が足らない感じがしましたが、一般的にはそんなこともなさそうなので良しとします。

本格的なあっさり醤油ラーメンを食べたい時におすすめです。
おいしかったです。

出典
[1] https://7premium.jp/product/search/detail?id=5666
2021/6/5閲覧

スポンサーリンク

次の投稿

キリン 午後の紅茶 for HAPPINESS 熊本県産いちごティー

日 6月 6 , 2021
キリン 午後の紅茶 for HAPPINESS 熊 […]