明治 エッセルスーパーカップ カスタードクッキー
発売日 2021/3/8
価格 98円(税抜)
内容量 200ml

栄養成分表示(1個 200ml当たり)
エネルギー 308kcal
たんぱく質 4.2g
脂質 16.3g
炭水化物 36.2g
食塩相当量 0.22g

賞味期限 約1年
種類別 ラクトアイス

おはようございます。nyainと申します。このブログは食品の新商品の食レポを中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事では明治 エッセルスーパーカップ カスタードクッキーについての情報やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・明治 エッセルスーパーカップ カスタードクッキーの商品概要[1]
なめらかでコクのあるベースアイスに、卵黄を使用することで、乳と卵が合わさった、しっかりとコクを感じられるプリンのような味わいのカスタードアイスに仕上げました。
また、風味豊かなココアクッキーを混ぜ込むことで、食感のアクセントをお楽しみいただけます。

春の催事のひとつである「イースター」は“卵”を使用したメニュー訴求が定着し、「カスタード味」の菓子やデザートも多く発売されています。
そのような時期にあわせ、デザートの定番「カスタード」とクッキーの食感を楽しめる「明治 エッセルスーパーカップ カスタードクッキー」を発売したそうです。

スポンサーリンク

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
蓋を開けてみます。


二枚目の蓋も開けてみます。


薄黄色のカスタード風味ベースアイスにココアクッキーが点々としています。
コーヒーなど用意していただきます…


バニラと卵、そしてミルクのコクと香りに、ほろ苦いしっとりココアクッキーがとても合います。

食感
カスタード風味アイスは、とろとろですがハーゲンダッツよりはサラサラな口当たりです。
クッキーはしっとりです。

香り
バニラとミルクと卵の香りにココアクッキーの香りが合います。


カスタード風味と合わせた時にちょうどいい甘さで、クッキーのほろ苦さもあって、くせになる食べ応えのある味です。
カスタード風味なのでプリンの味わいに似ています。
こってり感やコクも適度にあって、満足度の高いアイスです。

まとめ
ほろ苦クッキーが入っていて、バランスの整った食べ応えのあるカスタード味になっているところが好印象です。

価格は安いですが、万人ウケしそうな味わいです。クッキーバニラより甘さが気になりません。
量も多くてコスパがいいカップアイスだと思います。

お風呂上がりに最適です。
おいしかったです。

出典
[1] https://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2021/0303_01/index.html
2021/3/9閲覧

スポンサーリンク

次の投稿

セブンプレミアム すみれ黒胡麻味噌

水 3月 10 , 2021
セブンプレミアム すみれ黒胡麻味噌 発売日 202 […]