サンヨー食品 麺屋翔監修 香彩鶏だし塩らーめん
発売日 2021年1月
希望小売価格 220円(税抜き)
内容量(めん重量) 92g(70g)

栄養成分表示 1食(92g)当たり
熱量 426kcal
たんぱく質 8.4g
脂質 20.4g
炭水化物 52.3g
食塩相当量(全体) 6.9g
食塩相当量(めん・かやく) 2.1g
食塩相当量(スープ) 4.8g

おはようございます。nyainと申します。このブログは食品の新商品の食レポを中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではサンヨー食品 麺屋翔監修 香彩鶏だし塩らーめんについての情報やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・麺屋翔監修 香彩鶏だし塩らーめんの商品概要[1]
東京の人気ラーメン店「麺屋翔(めんやしょう)」の味わいを再現した、鶏の風味とうまみが感じられる塩らーめんです。
表面につるみがあり張りのあるめんに仕上げました。適度なちぢれをつけることにより、スープがよく絡みます。
チキンのうまみに魚介系のうまみを合わせ、鶏脂の風味をきかせたコクのある上品な味わいの塩味スープです。
具材は鶏肉そぼろ、メンマ、ねぎの組み合わせです。

スポンサーリンク

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
蓋を半分くらい開けてみます。


こんな感じで中に小袋なとは入っておらず、蓋を半分開けたらそのままお湯を入れるタイプのカップ麺です。
お湯を入れ、3分待ちます。
3分経ったら仕上げの小袋を入れて良くかき混ぜて出来上がりです。


いただきます…

鶏の香りと深みが強めな塩スープと、固すぎず柔らかすぎない縮れ麺が合っています。


油揚げ麺ですが、やわらかすぎないちょうどいい固さで香り豊かなスープが絡んでおいしいです。

スープ
塩スープですがコラーゲンを感じるとろみや、鶏油を思わせるこってり感があります。
また、見た目に反してとにかく鶏の香りがちょっと臭いくらい強いです。
しいたけや昆布のような和風な香りも感じられます。
胡椒のような辛味も感じられ、上品な感じやすっきり感も感じられながら、香り豊かでまろやかさや深みもあり、やみつきになりそうな味わいです。
熱々な状態が長めに続きます。
鶏白湯に近い濃厚な塩スープです。

かやく
味付鶏肉そぼろはやわらかめで、口に入ると鶏肉の香りや旨みが広がります。
めんまやネギの香りも、まろやかな塩スープに合っています。

まとめ
香り高く濃厚で、やみつきになる鶏塩スープが好印象です。
スープが結構多めであったところも個人的に良かったです。
食べ応えがある塩ラーメンです。

濃厚な塩スープが特徴的だと思うので、夜ご飯に適していると思います。
おいしかったです。

出典
[1] https://www.sanyofoods.co.jp/products/5191/
2021/1/15閲覧

スポンサーリンク

次の投稿

セブンイレブン いちごのホイップコロネ

土 1月 16 , 2021
セブンイレブン いちごのホイップコロネ 発売日 2 […]