アントステラ ステラおばさんのクッキー 塩キャラメル、苺チョコキューブ、アップルカスタード

3枚 税込218円
賞味期限買った日から6日後

おはようございます。nyainと申します。このブログは季節商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではアントステラ ステラおばさんのクッキー 塩キャラメル、苺チョコキューブ、アップルカスタードについての情報、雑学やレビューを書いています。

一昨日夜にステラおばさんのクッキーを買ってきました。
家から若干距離があり、日常的に買いに行きづらいのですが、一昨日は遠出する用事がありその帰り道に店舗があるので帰りがけに買いました。
店からはラズベリーのような甘酸っぱい香りが漂っていました。

いろいろなクッキーやギフト商品があって目移りしましたが今回は塩キャラメル、苺チョコキューブ、アップルカスタードにしました。
苺チョコキューブは濃厚なチョコクッキーがおいしそうです。
塩キャラメルはステラおばさん生誕110周年記念イベントで考案されたスイーツレシピで使われていたので何となく食べてみたいと思いました。
スイーツ(クッキープリン)を作るには最低でも2枚必要なので今度に作りたいと思います。
アップルカスタードはカラフルな見た目、アップルとカスタードの味の組み合わせに惹かれて買いました。
そして今回、私は初めてステラおばさんのクッキーを自分で買いました。なんだか嬉しかったです。

・ステラおばさんの販売方法「Pick & Mix」について[1][2][3]
アントステラHP内の沿革(今までの歴史)を見てみると2011年に新たな販売方法として「Pick & Mix」というものを導入しています。
pickは「選ぶ、選びとる」というような意味を、mixは「混ぜる」というような意味をもつ英単語です。
このようにPick & Mix方式を採用している店舗では、会計前にお好みのクッキーを選び取り、お好みの組み合わせで袋の中でクッキーを混ぜていくという作業を「お客さん自身」でする、という販売方法なんです。
私が伺った店舗ではPick & Mix方式は採用されておらず、対面販売で店員さんがPick & Mixしてくれました。

・対面販売の店舗とPick & Mix店舗のイベント[4]
アントステラのHPでステラおばさんのクッキー店舗のイベントカレンダーを見ることができるのですが、どうやら対面販売のお店とPick & Mix方式のお店ではイベント内容が異なるようです。

ネットで話題になっているステラおばさんのクッキー詰め放題というイベントはPick & Mix方式のお店でしか開催されないようです。
その代わりに対面販売のお店ではクッキー10枚540円(税込み)という、まとめて買うと一枚の単価が通常より安くなるイベントが随時開催されています。

また、両店共通のイベントもあります。
それは「スピードクジ」と「お楽しみ袋」というイベントです。
スピードクジは毎月5のつく日に開催され、会計時にクジを引くことができ、その結果によって好きなクッキーを何枚か無料でもらえるというイベントです。
お楽しみ袋は福袋のような商品です。紙の手さげ袋のような外観で、中身を見ることも選ぶことはできません。個人的には詰め放題やクッキー10枚540円(税込み)の方が好きなクッキーを選べるという利点が大きい気がしないでもないです…
ネットの情報によるとお楽しみ袋は個包装で賞味期限が長めに設定されているそうです。また、一枚単位で家族や友人に送りやすいというメリットが思いつきます。
決め手はそんなところになってきそうですね。

※ここに書かれている情報は2019年1月現在の情報になりますので今後変わることも予想されます。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)


こんな感じのステラおばさんがプリントされた大きめの袋の中におしゃれな茶色の紙袋が入っています。


その中にクッキーを入れた透明な袋が入っています。


皿にあけます…


今日は左の塩キャラメルからいただきます。


思ったより香ばしさや塩分感が濃くておいしいです!
全体的な風味も充分に感じられて個人的に気に入りました!
次に苺チョコキューブを食べてみます。


柔らかい!ほろほろ食感です(^^)
柔らかい食感とチョコの風味やこってりさによる重厚感が贅沢な気分にしてくれます。
間にちらちら見える苺チョコはチョコクッキーと対照的で酸味や苺風味が少なめでサラっとしています。
最後にアップルカスタードを食べます。


ピンクの部分がリンゴ生地、ハートの部分がカスタード生地だそうです。

カスタードクリームにりんごジャムをのせたような…甘さと酸味に加えカスタードの牛乳と卵、りんごの風味が重なってリアルなアップルカスタードを感じることができます。

今回のクッキーは総じて風味が強かった気がします。
塩キャラメルやアップルカスタードにおいてはリアリティがあります。
私が食べていたのはクッキーですが、味は本物に近い気がします。
どれもおいしかったです(o^^o)
また食べたいです!

出展

[1]https://www.auntstella.co.jp/history/ 2019/1/19閲覧

[2]https://ejje.weblio.jp/content/Pick 2019/1/19閲覧

[3]https://ejje.weblio.jp/content/mix 2019/1/19閲覧

[4]https://www.auntstella.co.jp/event_campaign/ 2019/1/19閲覧