カンロ 濃厚ほろ苦塩キャラメルキャンディ

カンロ 濃厚ほろ苦塩キャラメルキャンディ
価格 168円(税抜き)
内容量 70g(個装紙込み)
栄養成分表示(1粒 3.9g当たり)
エネルギー 16.4kcal
たんぱく質 0.05g
脂質 0.36g
炭水化物 3.24g
食塩相当量 0.05g
賞味期限 購入後、約10か月まで

おはようございます。nyainと申します。このブログは新商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではカンロ 濃厚ほろ苦塩キャラメルキャンディについての情報、雑学やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

・濃厚ほろ苦塩キャラメルキャンディ商品概要[1]
キリッと効いた塩が絶妙な塩キャラメル味を楽しめるグルメキャンディです。
期間限定で岩塩の量が7.1%増量しているそうです。ロレーヌ岩塩を使用しているそうです。
岩塩増量版の本商品と、岩塩増量してない通常品は、栄養成分表示や一粒の標準重量などは変わってないようです。
つまり、入れる食塩の中で岩塩の割合が上がったということだと思います。

・ロレーヌ岩塩とは[2][3][4]
「ロレーヌ岩塩」は、フランスの北東部のロレーヌ地方の岩塩です。

ロレーヌ地方では、1856年に岩塩鉱の採掘作業が始められて以来、塩の生産が続けられているそうです。
今では、採掘法の岩塩と溶解法の岩塩の両方が作られているそうです。

岩塩の「採掘法」と「溶解法
採掘法
岩塩鉱から採取した岩塩を洗浄しキレイにした後、用途に合わせて様々な大きさに粉砕する方法です。
ミネラルの栄養素がそのまま残っていますが、凝固したミネラルなどの不純物が含有されている場合があるそうです。

溶解法
岩塩鉱の塩を一旦溶かした塩水から製造する方法です。
採掘法に比べて不純物が含まれていることが少ないですが、ミネラルの栄養素は少なくなります。

「食用塩の表示に関する公正競争規約および施行規則」により、「岩塩」と記された商品の内容物について採掘法か溶解法か、どちらの「岩塩」かが分かる表示を同一視野内に記載する、というルールがあるそうです。

ロレーヌ岩塩の味の特徴
ロレーヌ岩塩は味が馴染みやすく、粒が小さく、しょっぱさを強く感じられるという特徴があるそうです。
雑味がなくすっきりとしたしょっぱさで、揚げ物や油を多く使う料理によく合うそうです。
ちなみに、味とは関係ないかもしれませんが、通販サイトでは白い色で溶解法のロレーヌ岩塩が売られていました。

・岩塩とは[5]
昔の海底が地殻変動のため隆起したときに海水が陸上に閉じ込められたり、砂漠のど真ん中にある塩湖で、水分蒸発により塩分が濃縮したりして結晶化することがあるそうです。
上記の結晶が、そのままの状態では「岩塩鉱」と呼ばれ、岩塩が取れるものとされているようです。
そしてこの岩塩鉱から、採掘法や溶解法で取り出されたものを「岩塩」と呼んでいるようです。

岩塩の採掘場は、アメリカやヨーロッパ、アフリカに多く、塩を掘り出した後の採掘孔を地下宮殿にしたり、観光地化しているところもあるそうです。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
大袋を開けてみると、このような個包装で入っています。


いただきます…


キャラメルのほろ苦さ、ミルクのまろやかさに、しょっぱさがはっきりめの甘じょっぱい味が合っています。
甘じょっぱさとミルクキャラメルの安心感や香ばしさのある風味、こってり感が重なって、味わい深く、まさに「グルメキャンディ」という感じのキャンディです。


キャラメル味に、ちょうどいいしょっぱさの塩がちょうどいい量で配合されていて、飽きない味になっています。
甘さもちょうどいいです。


おいしいです。食べすぎ注意です。

出典
[1] https://www.kanro.co.jp/product/detail/id=1160
[2]https://www.umeken-japan.com/blog/archives/197/#:~:text=%E6%8E%A1%E6%8E%98%E6%B3%95%20%E3%81%A8%20%E6%BA%B6%E8%A7%A3%E6%B3%95%20%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82&text=%E5%B2%A9%E5%A1%A9%E9%89%B1%E3%81%8B%E3%82%89%E6%8E%A1%E5%8F%96%E3%81%97%E3%81%9F,%E3%81%95%E3%81%AB%E7%B2%89%E7%A0%95%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%82%E3%81%AE%E3%80%82&text=%E6%BA%B6%E8%A7%A3%E6%B3%95%E3%81%AF%E5%B2%A9%E5%A1%A9%E3%82%92,%E7%B5%90%E6%99%B6%E5%8C%96%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82
[3] http://www.salt-fair.jp/present/point.html
[4] https://my-best.com/301
[5] https://kurashinista.jp/column/detail/5057