[ローソン限定] 人類みな麵類 めちゃうま貝だし醤油らーめん
発売日 2021/3/30
ローソン標準価格 228円(税込)
内容量 95g(麺70g)

栄養成分表示 1食(95g)あたり
エネルギー 353kcal
(めん・かやく295kcal スープ58kcal)
たんぱく質 9.0g
脂質 7.7g
炭水化物 61.9g
食塩相当量 7.9g
(めん・かやく2.4g スープ5.5g)

賞味期限 約5ヶ月

おはようございます。nyainと申します。このブログは食品の新商品の食レポを中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事では人類みな麵類 めちゃうま貝だし醤油らーめんについての情報やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・人類みな麵類 めちゃうま貝だし醤油らーめんの商品概要[1]
大阪の大人気店「人類みな麺類」店主監修のカップ麺が登場!
お店の人気メニューの貝だし醤油ラーメン「らーめんmacro」を再現しました。
貝や肉の旨みがきいた、やや甘めでコク深い味わいです。

スポンサーリンク

面白い名前のお店ですね。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
蓋を開けてみます。


お湯を入れて5分待ちます。その間「人類専用香味油」を蓋の上で温めておきます。
5分経ったら「人類専用香味油」を入れてよくかき混ぜます。


もこもこカフェラテとおしんこも用意していただきます…

豚のパンチのある風味と貝のコクや甘みがある、まろやかな優しい味わいの醤油スープ
と、さっぱり味のコシのある麺が合います。


コシのある平たいノンフライ麺で、醤油スープに合っていると思います。
全粒粉入りで香ばしく、さっぱりした感じがします。
チキンエキスも入っているそうで、独特な鶏だしの香りもするような気がします。

スープ
豚の香りや肉肉しさと、貝のコクや香り、苦味や甘みもある、醤油がきつくないまろやかな醤油スープです。
少し脂っぽさがありますが、透き通るスープで、塩分も強すぎずあっさりした味わいなので上品さもあります。
昆布だしの甘みもある気がします。
和風な感じの醤油スープだと思います。

かやく
「日清カップヌードル」でおなじみの謎肉のようなダイス状の肉が入っています。


ねぎや卵も、和風な感じのスープに合っています。

まとめ
全粒粉入りのヘルシー感のあるノンフライ麺と、上品でまろやかな貝だし醤油スープが、胃が重たくならずさっぱり食べられる組み合わせで好印象です。

パッケージからは想像できないかもしれないですが、豚材料の香りなどから食べ応えがありつつ、貝だしのきいた優しい味わいのスープです。
男性にはもちろん、女性にもウケそうです。

おいしかったです。

出典
[1] https://www.lawson.co.jp/lab/tsuushin/art/1426749_4659.html
2021/5/24閲覧

次の投稿

明星 中華三昧タテ型 赤坂榮林 酸辣湯麺

水 5月 26 , 2021
明星 中華三昧タテ型 赤坂榮林 酸辣湯麺 発売日  […]