まるか食品 ペヤング<獄激辛担々やきそば>
発売日 2021/5/17
価格 コンビニで200円(税込み216円)
内容量 114 g (備考:麺90g)

栄養成分表示(1包装当たり)
エネルギー 579kcal
たんぱく質 9.6g
脂質 35.0g
炭水化物 56.4g
食塩相当量 3.3g

賞味期限 約5か月

おはようございます。nyainと申します。このブログは食品の新商品の食レポを中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではまるか食品 ペヤング<獄激辛担々やきそば>についての情報やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・「まるか食品 ペヤング<獄激辛担々やきそば>」の商品概要[1]
激辛の定番料理「担々麺」をペヤングの『獄激辛』で再現した商品です。
泣けるほど辛い濃厚な担々ソースは、口の中でたっぷりと刺激を感じることのできる味わいとなっております。

スポンサーリンク

激辛料理の定番、担々麺がペヤングの『獄激辛シリーズ』に仲間入りです。
坦々麺の定番具材ニラとひき肉を使用しコクのある坦々ソースを使用しているそうです。

ペヤングの「極激辛シリーズ」といえば、数々のyoutuberさんが挑戦しているのを目にしたり、『世界くらべてみたら』という、海外と日本の様々な価値観や常識をテーマにしたバラエティ番組で外国の方に試しに食べていただいているシーンを見かけたりということが、個人的にありました。
中でも閻魔大王っぽい絵が描かれたパッケージの極激辛焼きそばを、中国の四川省の方々が20人中4人しか完食できていなかったようで、それが意外でした…

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
開けてみます。


激辛のソースとかやくが付いています。かやくを麺の上に開け、お湯を入れて3分待ちます。
3分後、お湯を捨てたら激辛のソースを入れて混ぜます。


味噌汁も用意していただきます…


唐辛子の他に花椒や山椒のようなスパイスの香りと辛さが際立つ、坦々焼きそばという感じです。


ペヤングのモチモチ感のある細麺です。


唐辛子の他に花椒や山椒っぽいスパイスの香りと辛さが、食べ進めるにつれて口の中から喉のあたりを徐々に占領していきます。
がしかし、獄激辛シリーズの中ではゴマや味噌のコクがあり、甘さも少し感じられる気がします。
激辛が好きな方がおいしく食べられるマックスの辛さかなと思います。

かやく
坦々麺に入っているニラや挽肉が、坦々麺らしさを出しつつ、辛さを少し緩和してくれている気がします。

まとめ
近づいただけでむせかえるような辛さの中にも、ゴマや味噌のコクやまろやかさが感じられ、個人的においしかったです。

獄激辛シリーズの中では一番好きな辛い味でした。
閻魔大王パッケージの獄激辛焼きそばは、食べた後に喋ることができないくらいのダメージを負いましたが、今回の獄激辛坦々焼きそばはそこまでは行かなかったです。
ただし、唇が痺れ、滝のような汗が出ます。

食前にリップクリームやワセリンを唇に塗るのをおすすめします。
また、食べた後にゴミを処理したら、手を洗いましょう。

激辛好きの「我こそは!」という方には、ぜひ挑戦してみていただきたいです。
おいしかったです。

出典
[1] http://www.peyoung.co.jp/products/1927/
2021/5/18閲覧

次の投稿

東洋水産 マルちゃん 麺や福一 鶏白湯塩ラーメン

水 5月 19 , 2021
東洋水産 マルちゃん 麺や福一 鶏白湯塩ラーメン […]