2021年3月 スシロー「三貫盛り祭」 食レポ

おはようございます。nyainと申します。このブログは食品の新商品の食レポを中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事では2021年3月に開催されたスシローの「三貫盛り祭」に関する商品やその他数種類のメニューの食レポを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

2021年3月17日からスシローで「三貫盛り祭」が開催されています。100円で三貫食べられるのはお得な気がします。(100円ではない三貫盛りもあります)
筆者もスシローに行って実食してきました。さっそく食レポに参ります。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
※表示価格は税抜価格です。

いか3貫盛り(いか、漬けいか、やりいか姿) 100円 112kcal
※組み合わせ内容は日により異なるそうです。

いか
切れ目が入っていて、臭みを感じにくく淡白な味で食べやすいです。
歯切れのいいコリコリ食感です。

漬けいか
「いか」よりもにゅるにゅるしていて、気にはなりませんがクセや甘みが少し強い気がします。わさびが合います。

やりいか姿
げそ付きで、コリコリ感や食べ応えのある一貫です。
臭みやクセはあまりないです。しょうがとねぎでさっぱり食べられます。

軍艦3貫盛り(ねぎまぐろ、いくら、甘えび) 100円 151kcal


ねぎまぐろ
まぐろの香りと甘みや脂肪分が強く味わえます。ねぎと相性がいいです。わさびも合います。

いくら
独特の香りとこってり感、そして少し苦みがあるいくらです。
また、ネタ(魚卵)はあまりいっぱい乗ってない印象でした。

甘えび
にゅるっとした食感や臭みがあまりない甘えびだと思います。ぷりぷりとした食感です。
にぎりの「甘えび」より食べやすい印象です。

サーモン3貫盛り(とろサーモン、焼きとろサーモン、サーモン) 150円 157kcal


サーモン
臭みの少ない味わいで、ほどよいこってり感もあり、食べやすいです。
肉厚感はあまり感じられませんでしたが、ぷりぷりでジューシーな食感で満足できます。

焼きとろサーモン
焼いた香ばしさやジューシーな食感と脂肪分がいい感じです。
炙りずしに特有の半生な感じが好きです。
わさびと食べるとさっぱり食べられます。

とろサーモン
こってりジューシーでやわらかく、とろけるサーモンです。
「焼きとろサーモン」よりもしゃりに合うネタだと思います。

天然本鮪3貫盛り(赤身、中トロ、大トロ) 300円 163kcal


赤身
臭みはないですが、まぐろの血の味が程よくあり、さらに旨みや脂がのっている感じもする赤身です。
みずみずしい食感です。

中トロ
程よいこってり感とジューシーさが万人受けしそうな中トロです。
本鮪の強めな香りもいい感じです。

大トロ
すごくジューシーでとろける食感の大トロです。
酸味や香りも強めで、うっとりする味わいです。

まぐろ 100円 80kcal
やわらかく、肉厚感のあるネタです。
まぐろの香りも感じられ、コスパを感じます。

かつお 100円 87kcal


やわらかく、とろっとした食感です。
かつおの香りや酸味が感じられ、かつおのたたきより苦みが少なくさっぱり食べられます。

しず天ぷらにぎり(標準和名 イボダイ) 100円 149kcal


白身魚の天ぷらという感じの、ふわふわな食感と淡白な味わいです。
骨がなく、食べやすいです。

はまち 100円 111kcal


ぷりぷりな食感で肉厚で臭みがなく、適度にこってり感のあるネタです。
コスパを感じます。

こちらは漬けはまちです。はまちよりねっとりした食感です。

焼き鯖 100円 189kcal


焼いたサバの香ばしさやジューシーな食感、こってり感をしゃりとともに味わえます。
ねぎも合います。

生ハム 100円 112kcal


やわらかく、肉感も感じられる生ハムです。
玉ねぎの辛味や甘味、マヨネーズの塩味や油分と相性がいいです。わさびが合います。

宇佐水産の桜鯛 150円 93kcal


みずみずしく、ぷりぷりごりごりで肉厚感が感じられる鯛です。
淡白な味わいではあると思いますが、鯛の味がより強めに感じられると思います。

まとめ
三貫盛り祭ということで、三貫盛りのメニューを中心に食べてきましたが、まぐろやはまちなど通常メニューのおいしさやコスパも改めて感じることができました。

スポンサーリンク

スシローでは、従業員さんの徹底した手洗いや、キッチンの定期的な消毒などに加えて、感染症予防の取り組みとしてお客様出入り口にアルコール消毒液を設置したり、レジやカウンター席に飛沫防止カバーを設置したり、テーブルや卓上のはしいれ、醬油ボトル、タッチパネルなどを都度拭いたりしているそうです。

また、スシローのアプリやLINEを活用して、お客が待ち時間を確認できたり、待ち時間は車内で待つこともできたりして、ウェイティングスペースの混雑を緩和を取り組みがなされています。
さらに自動土産ロッカーの設置で、お持ち帰り商品を待ち時間なくスムーズに持ち帰ることができたり、自動案内やセルフレジを導入してスムーズに移動できるようにしているそうです。
こうした取り組みは、お客の来店しやすさに繋がると思います。

スシローは久しぶりの来店でしたが大満足でした。また来店したいです。

次の投稿

山崎製パン クレープケーキ プリンクリーム

日 3月 21 , 2021
山崎製パン クレープケーキ プリンクリーム 発売日 […]