[期間限定]森永製菓 ガトーショコラ<冬のリッチミルク>

[期間限定]森永製菓 ガトーショコラ<冬のリッチミルク>
発売日 2020/9/29
内容量 6個
価格 198円(税抜き)

栄養成分表示
1個(標準30g)当たり
エネルギー 144kcal
たんぱく質 2.0g
脂質 7.9g
炭水化物 16.3g
食塩相当量 0.07g

おはようございます。nyainと申します。このブログは新商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事では森永製菓 ガトーショコラ<冬のリッチミルク>についての情報やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・森永製菓 ガトーショコラ<冬のリッチミルク>の商品概要[1]
コーティングのまろやかチョコレート、ふっくら・しっとりしたチョコレートケーキ、練乳仕立てのホワイトミルククリームの3つの層が織りなす濃厚で贅沢な味わいが楽しめるチョコレートケーキです。

2018年に発売した期間限定商品「ガトーショコラ<冬のホワイトミルク>」で大変好評であったホワイトミルククリームを、よりミルク感が感じられるように品質を変更し、ミルクリッチな味わいへと生まれ変わった商品なのだそうです。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
さっそく開けてみます。


こんな感じの見た目です。


断面はこんな感じです。

今回は1個のチョコレートケーキに苺ソースをつけて食べてみます。

飲み物は「トリトドン 西の海」です。
ウミウシポケモン「トリトドン にしのうみ」をイメージして作ったドリンクです。

いただきます…

デフォルト
厚みのある口どけなめらかなチョコレートコーティングに、しっとりほろほろなスポンジ、ミルククリームが合っています。

チョコレートコーティングは濃厚なチョコの香りがあり、脂肪分を感じられ、口どけなめらかです。

ミルククリームからは、ミルク感やまろやかさが感じられます。

全体の味としては、甘めな甘さにチョコの香り、洋酒の香り、少しのミルク感とほど良い苦味があります。

アレンジ
チョコの風味と甘さ、洋酒の香りに、イチゴの香りや甘酸っぱさが合っています。
おいしいちょい足しです。

まとめ
洋酒の香りのする、王道のチョコレートケーキという感じがする商品ですが、濃厚なミルクチョコ味の中に、さらに少しのミルク感を感じるところが好印象です。
ミルク感によって少し苦味が抑えられ、まろやかさもあるチョコレートケーキだと思います。

はっきりしたミルク感は感じられませんが、チョコの香りや苦味が弱すぎない程度のミルク感で、ちょうどいいかなと思います。
チョコレートケーキというからには、やはりチョコの香りや苦味をある程度感じられた方が、濃厚な印象を受けやすく、洋酒の香りも合い、商品イメージに近い仕上がりにもなると思います。
おいしかったです。

アレンジはちゃんとしたいい味でした。
アレンジはちょい足しくらいだとやりやすいかもしれません。
他のフルーツジャムでも合うと思います。

トリトドンのドリンクは案外おいしかったです。

出典
[1] https://www.morinaga.co.jp/company/newsrelease/detail.php?no=1917
2020/10/3閲覧