ブルボン ブランチュールミニチョコレート 北海道ホワイト

ブルボン ブランチュールミニチョコレート 北海道ホワイト
発売日 2020/9/22
価格 希望小売価格130円(税別)
内容量 12個

栄養成分表示12個 (標準42g) 当り
エネルギー226 kcal
たんぱく質3.1 g
脂質12.7 g
-飽和脂肪酸7.8 g
炭水化物24.9 g
-糖質24.6 g
-食物繊維0.3 g
食塩相当量0.1 g

賞味期限 :10ヶ月
保存方法 直射日光を避け、28℃以下で保存してください。

おはようございます。nyainと申します。このブログは新商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではブルボン ブランチュールミニチョコレート 北海道ホワイトについての情報やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・ブルボン 「ブランチュールミニチョコレート 北海道ホワイト」の商品概要[1]
北海道産バター(バター中57%)を練りこんだラングドシャクッキーと、北海道産全粉乳(全粉乳中55%)を使用したチョコレートを組合せたひとくちサイズのブランチュールです。
「ブランチュール」は株式会社ブルボンが販売している、チョコレートをラングドシャクッキーで挟んだお菓子です。

・「ブランチュール」の意味[2]
「ブランチュール」という商品名は「アルフォート」と同じく造語であるようです。
ちなみに、フランス語でブラン=白、チュール=薄い布・覆いという意味であるそうです。
無理やりかもしれませんが、「ブランチュール」の意味を考えてみると「白くて薄い、繊細な布」のような感じになるのかなと思います。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
外箱を開封してみます。

このような包装になっています。

包装を開けると、このような感じで入っています。

今回はこのブランチュールと他のお菓子を使ってお菓子の家にしてみました。
お菓子作りは全くの初心者ですがなんとか作れました。
クックパッドのこのレシピを参考に作っています。→https://cookpad.com/recipe/1317183
ブランチュールは「家の玄関のドア」になっています。

飲み物ホット無糖コーヒーです。

いただきます…

サクサクのラングドシャクッキーと香りのいい口どけなめらかなホワイトチョコが合っています。

ラングドシャクッキーはサクッと軽い歯ごたえで、香ばしさとコク、油分が感じられます。
バターからだと思いますが、コクと油分が強く、口どけのいいクッキーになっていると思います。

ホワイトチョコは口どけなめらかで、「ストレートな優しさ」という感じの甘さと、コクがあります。
乳製品とカカオの独特な風味が感じられます。

全体の味としては、際立つ甘さの中に、乳製品の風味と、香ばしさやコク、油分が感じられる味わいです。

まとめ
ホワイトチョコにはカカオの苦味や香りがあまり感じられず、それゆえに茶色のチョコレートよりもコクが弱いと感じられたりもしますが、このブランチュールは逆にそれを強みにして、バランスのいい味わいにしているように見受けられます。

ホワイトチョコのまっすぐな甘さを、コクのあるサクサクラングドシャクッキーや、バターの香りをまとわせることで、うまく活かした一品だと思います。
ブランチュールには茶色のチョコレートを使用しているものもありますが、茶色のチョコレートより優しさや乳製品の味を感じる味わいになっていると思います。

また、今回はお菓子の家にしてみましたが、初心者でもある程度は華やかな見た目になって良かったです。
もうちょっと見た目がよくなるように、またチャレンジしたいです。

他のお菓子と一緒に食べるブランチュールもおいしかったです。

出典
[1] https://www.bourbon.co.jp/index.html
[2] http://www.shin-shouhin.com/

2020/9/25閲覧