[2020年9月]カップ麺おすすめランキング

[2020年9月]カップ麺おすすめランキング

この記事では筆者がおすすめするカップ麺のランキングを載せています。

スポンサーリンク

気温や天気の関係や、多忙で買い物に行きにくい時ってありますよね。
そんな時にカップ麺が重宝します。
また、カップ麺は常温で長く保存できるので備蓄食料にもなります。

今回は、筆者が個人的におすすめするカップ麺のランキングTOP10とそのカップ麺の食レポを簡単に書きました。
さっそく10位から発表します。
※表示価格は特に記載がなければ、筆者が実際に買った税抜き価格を書いています。

10位 トップバリュ しおラーメン ノンフライ麺 58円
エネルギー 231kcal


生めん食感でスープがよく絡むノンフライ細ちぢれ麺。

スープ
塩加減がちょうどいいクセのないあっさりした塩スープ。
ポークやチキンのうま味を感じるが、悪くいうとあまり個性を感じない。

おすすめのちょい足し
ねぎとテーブルコショー。

総合評価
この値段でノンフライ麺で、スープの味もおいしく、コスパがいいカップ麺だと思います。
ダイエットにもおすすめです。

9位 マルちゃん ごつ盛り コク豚骨ラーメン 108円
エネルギー 576kcal


油揚げ細ちぢれ麺。
ほどよい歯ごたえで歯切れがいい。

スープ
豚骨風味のあるスープに、コリコリしたきくらげ、ごまのプチプチ食感が合う。
見た目以上に油分が濃すぎないスープ。

おすすめのちょい足し
辛味噌、辛いもやしナムル、高菜

総合評価
食べやすいクセのない豚骨ラーメンで、油っぽすぎないので完食できると思います。
ボリューム満点なのでいっぱい食べたい時におすすめです。

8位 日清デカうま 豚キムチ 98円
エネルギー 472kcal


油揚げ中太ちぢれ麺。
ほどよい歯ごたえと弾力がある。

スープ
豚骨ぽいまろやかさに、キムチの辛さと香りが合っているスープ。
白菜キムチのシャキシャキ食感も感じられます。

おすすめのちょい足し
ゆでたもやし、ねぎ、炒めた豚肉。

総合評価
辛味がありますが強くなく、塩分がちょうどよく、ボリューム満点です。
麺とスープの相性もいい感じです。

7位 焼豚ラーメン 希望小売価格 193円
エネルギー 402kcal


油揚げ細ちぢれ麺。
ほどよい歯応えで、歯切れがいい。

スープ
黒マー油の豚の香りと、ほどよい塩味、豚の甘味のあるまろやかな豚骨味。
油分や片栗粉、コラーゲンのとろみは感じられず、さらっとした食感でこってり系というよりはあっさり系。

おすすめのちょい足し
ネギ、辛味噌、コショー。

 

総合評価
油っこすぎない黒マー油スープが風味豊かでおいしいです。
焼豚に豚の風味がしっかり感じられます。

6位 ニュータッチ 塾炊き 博多とんこつ 198円
エネルギー 354kcal


細いストレートノンフライ麺。
適度な歯ごたえを感じる。
バリカタとまではいかないがちょっと固め。

スープ
豚骨特有の風味が豊かで、コラーゲン感のあるとろみを感じる、濃厚こってりスープ。
甘味があまり感じられず、臭みやクセは弱め。
塩味がちょうどよく、ごくごく飲める。
油分は多すぎず、適度な感じ。

おすすめのちょい足し
ねぎとテーブルコショー、辛味噌、辛いもやしナムル。
ギトギトが好きなら油を足してもいいかも。

総合評価
嫌味のない豚骨感を感じられるスープです。本格的な感じがします。
スープが溶け残りやすいので、かき混ぜながら食べましょう。

5位 マルちゃん 日本うまいもん 青森津軽煮干しラーメン 激にぼ 希望小売価格240円(税抜き)
エネルギー 357kcal


麺は細めで幅が狭く、ノンフライならではのコシや弾力がある。

スープ
煮干しのうま味と香りが感じられるスープ。
しょっぱさがちょうどよく、コラーゲンぽいとろみを感じる口当たりで、こってりしすぎず、どちらかというとさっぱりしている。

おすすめのちょい足し
ねぎとラード、テーブルコショー。

総合評価
スープが多めで好印象です。
今時期では小売店で売られていないかもしれませんが、ネット通販で買えます。
煮干しの香りととろみのあるスープに、麺がとても合っていて、おいしいカップ麺です。

4位 マルちゃん 黒い豚カレーうどん 118円
エネルギー 385kcal


なめらかでコシのある太めの油揚げ麺。

スープ
とろっとした熱々のスープに、甘味のある玉ねぎと、固さと肉感がある豚肉が合う。
スープのだしや塩味もちょうどいい。
和風味とスパイシー味がちょうどいいバランス。

おすすめのちょい足し
ねぎと天かす。チーズ。
猫舌さんなら生卵。

総合評価
とろとろな食感やスパイシーな和風味が食欲がそそる、食べ応えのある一品です。
熱々が好きな方におすすめです。

3位 日清麺職人 担々麺 98円
エネルギー 357kcal


全粒粉入りのノンフライ細麺。ストレートな感じ。
くっつきやすいのがたまにキズ。

スープ
中華スパイスの香りが良く、辛さの中にコクやクリーミー感もあるスープ。
とろみや油分、塩味もちょうどいい。

おすすめのちょい足し
テーブルコショーとネギ、肉みそ。

総合評価
華やかさのある中華スパイスの香りが感じられ、個人的にコスパがいいと感じるカップ麺です。
辛さとまろやかさのバランスが好みです。
辛味はそこそこあるので、辛いものが苦手な方はやめておいた方がいいかもしれません。

2位 日清のどん兵衛 天ぷらそば 118円
エネルギー 480kcal


喉越しが良い細いそば麺。
ほどよい歯ごたえで歯切れがいい。
喉越しがいい。

スープ
だしがでていて、甘さとしょっぱさがちょうどいい。
しょうゆの味が若干強い。

おすすめのちょい足し
かまぼこ、ゆで鶏、卵(生でも、茹でたのでも、炒めたのでも、焼いたのでもいいです)。

総合評価
何といっても「あとのせサクサク天ぷら」のサクジュワ食感です。
天ぷらは汁につけてすぐに食べた方がサクサクするし、油分も感じられておいしいです。

1位 日清カップヌードル シーフードヌードル 希望小売価格193円 (税別)  エネルギー 323kcal、あっさりおいしいカップヌードル シーフード 108円 エネルギー 276kcal


つるみのある喉越しのいい麺、ほどよい弾力がある。

スープ
紅生姜の辛味と風味が、白濁スープの魚介の風味とまろやかさに合う。

おすすめのちょい足し

あらびき黒胡椒

総合評価
やっぱりこの味だと思います。
他のシーフードヌードルもおいしいですが、食べ比べてみると違いがわかると思います。

「あっさりおいしいカップヌードル シーフード」カップヌードル シーフードの「麺」より「スープ」が好きな方におすすめです。
あっさりと書いてありますが、スープの味の違いはあまりわかりませんでした。

まとめ
今回は個人的にコスパがいいと思うもので、小売店で求めやすいものを中心にランキング付けしてみました。
ぜひ、カップラーメン選びの参考にしてみてください。