セブンイレブン 練乳ホイップコロネ

セブンイレブン 練乳ホイップコロネ
発売日 2020/9/8
価格 138円(税込149円)
内容量 1個

栄養成分表示(1包装当たり)
熱量:294kcal
たんぱく質:4.2g
脂質:19.0g
炭水化物:26.9g(糖質:26.0g、食物繊維:0.9g)
食塩相当量:0.35g

消費期限 購入後、1日まで
保存方法 直射日光及び高温多湿を避けて下さい。

おはようございます。nyainと申します。このブログは新商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではセブンイレブン 練乳ホイップコロネについての情報やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・セブンイレブン 「練乳ホイップコロネ」の商品概要[1]
コロネ形状のデニッシュに濃厚な練乳ホイップを組み合わせた菓子パンです。
2020年2月にも発売された商品ですが、少し改変をした上での販売(俗にいうリニューアル販売)だと思います。
練乳ホイップクリームがミルキーでおいしいと評判の商品であったようです。
端の方にチョコレートコーティングも見られます。

・デニッシュとは[2]
デニッシュ(Danish [ˈdeɪnɪʃ])とは、パンの一種で、「デニッシュ・ペストリー」とも呼ばれています。
原料として、小麦、イースト、牛乳、卵、多量のバターが使われているそうです。

デンマークやその周辺のスカンジナビア諸国に起源があるとされており、世界各国では様々なものを指す場合があるそうです。

「デニッシュ」は元々は「デンマークの」という意味であるそうですが、デンマークではオーストリアのウィーンで発祥したと伝えられているため「ヴィナーボズ(Wienerbrød)」(ウィーンのパン)と呼ばれているそうです。
デンマークではチョコレートや砂糖等をトッピングしたり、ジャム、マルチパン、カスタードを詰めたりしているそうです。

個人的に日本での「デニッシュ」は、食感や味が日本の「クロワッサン」や「パイ」に似ていることがあると思います。
しかしながら、発祥地や形、生地の様々な種類などはそれぞれ違うのかなと思います。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
開けてみます。


断面はこんな感じです。


ホイップクリームがたっぷり入っていそうです。

今回はコーヒー白ワインとオレンジジュースのカクテル(ミモザ)夏野菜とシーフードのカレーを用意してみました。
さらに、コロネには少しチョコチップクッキーの砕いたものを散らしてみました。
いただきます…

 

ふわっとしたやわらかいデニッシュ生地に、濃厚な練乳ホイップクリームが合っています。
パリパリしたチョココーティング部分はチョコの風味や油分、なめらかな食感が加わって、さらにおいしいです。

デニッシュ生地は噛むとふわっとしていて思った以上にやわらかく、少しサクサクした歯ごたえもあります。ミルフィーユのような食感です。
こってり感やミルクのコクを感じる味わいで、口どけなめらかです。

練乳ホイップクリームミルクバニラ風味が強く、こってりしていて口どけなめらかで、一言で言えば濃厚です。
端から端までホイップクリームが入っています。たっぷりクリームで満足です。
甘さもあっていい感じでした。

デニッシュ生地と甘い練乳ホイップクリームとチョコのバランスが絶妙な菓子パンです。
おいしかったです。

出典
[1] https://www.sej.co.jp/products/a/item/300514/
[2] https://ja.wikipedia.org/wiki/デニッシュ
2020/9/8閲覧