ニューデイズ Panest(パネスト) きなこチョコづくし

ニューデイズ Panest(パネスト) きなこチョコづくし
発売日 2020/8/4
価格 124円(税抜き)
内容量 1個
栄養成分表示(1個当り)
エネルギー 368kcal
たん白質 6.7g
脂質 14.9g
炭水化物 52.5g
食塩相当量 0.4g
消費期限 購入後、約3日まで

おはようございます。nyainと申します。このブログは新商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではニューデイズ Panest(パネスト) きなこチョコづくしについての情報、雑学やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・ニューデイズ 「Panest きなこチョコづくし」の商品概要[1]
黒糖風味の生地にきなこチョコをのせて、きなこ風味の生地をかぶせて焼き上げた、きなこチョコづくしな菓子パンです。

・ニューデイズとは[2]
ニューデイズは株式会社JR東日本リテールネットが運営する、主に東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道駅にあるコンビニエンスストアです。
コンセプトは「駅からはじまる、あたらしいまいにち」だそうです。
個人的に駅の売店というと店内は狭くて商品も少なく、小さいイメージを持っていますが、ニューデイズではプライベートブランドのパンやスイーツ、お弁当などもそろっており、2014年にはカウンターコーヒー(いわゆるコンビニコーヒー)「EKI na CAFE」も開始し、街中のコンビニと大差ない感じになってきているようです。
一部の店舗ではATMやセルフレジも導入しているそうです。

ちなみに、駅の売店のイメージがあるキオスクもJR東日本リテールネットさんが運営しているそうです。

・ニューデイズ「Panest チョコづくし」について[3]
今回の「Panest きなこチョコづくし」は、レギュラー商品の「Panest チョコづくし」のフレーバー違いの商品であるようです。
レギュラー商品の「Panest チョコづくし」は、ダイスチョコにビスケット生地をかぶせた、ゴロッとしたチョコの食感が楽しめる菓子パンだそうです。
現在の価格は129円(税込み)です。

・Panestに自信ありますキャンペーン
「NewDays」「NewDAYs KIOSK」では「Panestに自信ありますキャンペーン」というイベントが2020年2月18日~3月2日に開催されたことがあります。
このキャンペーンは、ニューデイズのパンのプライベートブランド「Panest」のパンに満足しなければ全額返金する、といった内容だそうです。
そのくらいPanestのパンのおいしさには自信があり、企業が力を入れているところでもあるようです。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
開けてみます。


表面のデコボコは塊のきなこチョコによるもののようです。
いただきます…


小麦の香りや黒糖の風味が感じられる口どけの良いパン生地に、きなこ風味が感じられるチョコが合います。
パン生地は下部が少しふわふわ感があり、上はソフトビスケットのような食感で、油分はあまり感じられません。
チョコはある程度の固さが感じられる食感で、きなこ風味とチョコの油分やコクが絶妙で、パン生地によく合っています。


甘さがちょうどよく飽きのこない味わいで、黒糖きなこの香りとチョコのコクがいい感じの菓子パンです。
牛乳やお茶が合いそうです。
手が汚れにくく、駅中でも食べやすそうです。
個人的にチョコの割合が多めだと思います。満足感があります。
おいしかったです。

出典
[1] https://www.j-retail.jp/newdays/product/detail.html?id=816
[2] https://ja.wikipedia.org/wiki/NewDays
[3] https://j-retail.jp/newdays/product/detail.html?id=5
2020/8/9閲覧