山崎製パン 薄皮みたらし団子風パン

山崎製パン 薄皮みたらし団子風パン
発売日2020/7/1
内容量5個
栄養成分表示(1個当たり)
熱量 102kcal
たんぱく質 1.8g
脂質 4.2g
炭水化物 14.3g
食塩相当量 0.3g

おはようございます。nyainと申します。このブログは新商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事では山崎製パン 薄皮みたらし団子風パンについての情報、雑学やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・薄皮みたらし団子風パンの商品概要[1]
薄皮生地で、みたらしのたれをイメージした甘辛いフィリングともちもちとした団子風のフィリングを包んだ菓子パンです。
パンと団子の組み合わせで炭水化物パーティな感じです。

・みたらし団子とは[2][3]
みたらし団子は砂糖醤油のくず餡をかけた串団子(焼き団子)だそうです。

みたらし団子の起源
みたらし団子の起源は、京都市左京区下鴨の下鴨神社(しもがもじんじゃ)が行う「御手洗祭(みたらし祭)」「葵祭」とされています。
これらの祭りの際に神前に供えるため、氏子の家庭で作られていた団子が、やがて境内(神社・寺院の敷地の内)の店で売られるようになり、名物になったといいます。

みたらし団子は元々は、竹の先を10本に割って串を扇状にし、各々の串に5個の団子を差した合計50個の串団子であったそうです。
串の先に1つ、そしてやや間をあけて4つの団子という感じの刺し方をしていたそうです。このように1串に5個ずつ差す団子のスタイルの起源説には次のようなものがあります。

みたらし団子は下鴨神社の境内(糺の森)(ただすのもり)にある御手洗池(みたらしのいけ)の水泡を模して、つくられたといわれています。
後醍醐天皇(1318-1339鎌倉末期)が御手洗池で水をすくったところ、最初に泡がひとつ浮き、やや間を置いて4つの泡が浮き上がったところから、みたらし団子はその水泡が湧いた様を表しているという説があります。

また、串に刺さった団子を人間の体に模していて、一番上は頭で、残りの4個は四肢を表わす物だという説もあります。

下鴨神社…正式には「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」と呼ぶそうです。
京都は鴨川を中心に町づくりがなされており、鴨川の下流にまつられているお社というところから「下鴨(しもがも)さん」や「下鴨神社(しもがもじんじゃ)」と親しくよばれているそうです。
世界遺産にも登録されている神社なのだそうです。

みたらし団子の呼び名
「醤油だれ団子」、「焼き団子」、「みたらし」とも言い、丁寧語では「おみた」というそうです。
甘辛いみたらし団子を指して「醤油だんご」と言う地域も多いそうです。

みたらし団子の変遷
みたらし団子は、それが商品化された1922年頃には生醤油のみをつけて焼くという「醤油のつけ焼き」であったそうで、やがて「くず餡かけ」のスタイルになったのだそうです。
一説によると下鴨神社の氏子であった菓子店・亀屋粟義の主人が、太平洋戦争後、みたらし団子に黒砂糖を加え葛粉でとろみをつけた餡をからめることを思いつき、製品化されたとろみ餡のみたらし団子は大いに人気を得ることとなったそうです。
他に、大正の頃に加茂みたらし茶屋(京都府京都市左京区にある甘味処)の店主が醤油と黒砂糖を使ったたれを考え出し、これが好評を博し全国に広まった、という説もあるそうです。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
開けてみます。


断面を見てみます。


色素薄めのもち生地と醤油色のたれが見えます。
いただきます…


みたらし団子っぽいやわらかめのもちもち食感と、醤油の甘辛味が洋風なパンに合います。
醤油の香ばしい風味とちょうどいい加減の甘じょっぱさがくせになります。
山崎製パンさんはみたらし団子(串だんご たれ)も販売されていますが、このパンの甘辛フィリングはもしかしたらあの醤油だれかもしれません…
それはともかく個人的には意外においしい味で、パンのもちもちと団子風フィリングのもちもちに、とろとろの甘辛たれフィリングが合わさった食感も何となく好きです。
ぜひ食べてみていただきたい一品です。

出典
[1] https://www.yamazakipan.co.jp/brand/usukawa/index.html 2020/7/10閲覧
[2]https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BF%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%97%E5%9B%A3%E5%AD%90 2020/7/10閲覧
[3] https://www.shimogamo-jinja.or.jp/ 2020/7/10閲覧