[発売日 2020/6/16]ローソン Uchi Café×GODIVA(ウチカフェ×ゴディバ) 2品食べ比べ

おはようございます。nyainと申します。このブログは新商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事では発売日 2020/6/16のUchi Café×GODIVAの2品(ショコラケーキ、ダブルショコラプリン)を食べ比べてレポートを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

スポンサーリンク

・商品概要[1]
この2品はUchi Café×GODIVAの3周年記念の商品だそうです。

ショコラケーキ 350円(税込)
栄養成分表示(1個あたり)
エネルギー 220kcal
たんぱく質 2.6g
脂質 17.0g
炭水化物 15.2g(糖質15.2g 食物繊維2.1g)
食塩相当量 0.05g

全粒粉のビスキュイの上に、なめらかでコクのあるショコラ生地をのせ、天面にキャラメリゼしたナッツをのせて仕上げた、香り高く濃厚なチョコレートを楽しめるケーキだそうです。
同名の商品が2018年にも販売されており、前回発売時よりビスキュイ生地の割合を増やし、夏でも食べやすく仕上げているそうです。
また製造は株式会社不二家が行っているそうです。

ダブルショコラプリン 380円(税込)
栄養成分表示(1包装当たり)
熱量 311kcal
たんぱく質 4.7g
脂質 24.5g
炭水化物 18.8g(糖質17.1g 食物繊維1.7g)
食塩相当量 0.15g

暑くなる季節でもおいしく食べられる、王道のショコラプリンです。
濃厚なショコラプリンと、軽い食感のショコラムースの2層仕立てです。
口どけの良いショコラムースを合わせることで、暑い季節でも美味しく食べられます。

・Uchi Café×GODIVAについて
2017年6月からスタートし、今回で3周年になるシリーズです。
ローソンのプライベートブランド「Uchi Café(ウチカフェ)」とチョコレートで有名なブランド「GODIVA(ゴディバ)」のコラボ商品シリーズになります。
コンビニで気軽に有名菓子店の味が楽しめるようになったのかと考えると、何だか感慨深いものがあります。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
食べ比べてみます。

ショコラケーキ
こってり濃厚なチョコと全粒粉ビスキュイ、ナッツの食感が堪能できるケーキです。


チョコはねっとりしていて口どけなめらかでこってりさが感じられる食感です。
また、カカオの香りと苦味が強めで甘さが控えめです。
全粒粉ビスキュイ生地はなんだかナッツのようなツブツブ食感があります。これは賛否両論ありそうです。
ずっしり重厚で高級感があります。

ダブルショコラプリン
上の層はミルク感があり、下の層はねっとりした食感で苦味が強めです。


上下の層がバランスよく混ざり合い、ミルク感とカカオ感がちょうどいい味になり、さらになめらかな食感でこってりしていておいしいショコラプリンです。
全体的な印象として、こちらはショコラケーキよりミルク感と甘さが多めでさっぱりしているように感じます。
プリンの中ではカカオの香りや苦味が強めな商品だと思います。
甘さ控えめでずっしりとした上品な味わいのショコラプリンだと思います。
高級感があります。

まとめ
両者の共通点は、こってりしていて重厚感があり、カカオの香りや苦味や渋みが強く、甘さが控えめなところだと思います。


思ったよりも大きさが小さかったですが、ずっしりしていてとても満足感があります。
おいしかったです。

出典
[1]https://www.lawson.co.jp/index.html

次の投稿

[2020年6月]薄皮ミニパンシリーズ 期間限定2品 食べ比べ

土 6月 27 , 2020
[2020年6月]薄皮ミニパンシリーズ 期間限定2 […]