[期間限定]セブンイレブン ご褒美チョコパフェ
価格 888円(税抜き)
内容量 1個
栄養成分表示
熱量 1578kcal
蛋白質 24.1g
脂質 105.8g
炭水化物 137.2g(糖質 128.5g 食物繊維8.7g)
食塩相当量 0.58g
消費期限 買ってから約9時間後まで

おはようございます。nyainと申します。このブログは季節商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではセブンイレブン ご褒美チョコパフェについての情報、雑学やレビューを書いています。
※写真をクリックすると拡大できます。

・セブンイレブン ご褒美チョコパフェの商品概要
新発売シールが貼られていますが、セブンイレブン公式サイトには新発売商品としての情報が書かれていないスイーツです。
総カロリー1578kcalの大きめサイズのチョコパフェです。
「ご褒美」と名前についていて、特別感と満足感がありそうです。

「ありがとう平成&祝!令和 スペシャルご褒美チョコパフェ」という、今回の「ご褒美チョコパフェ」と同じ感じの商品が去年の今頃に発売されていたようです。
ネットで情報を見たのですが、今回の2020年5月版とは栄養成分や材料などが違います。
今回の2020年5月版の具材に加えて、2019年版にはホワイトチョコがのっていたようです。
カロリーは2020年5月版の方が多いです。(2019年版は1435kcal)

シェアしても良さそうなサイズですが、筆者はご褒美として一人で食べます。

・チョコレートの中毒性[1][2][3]
個人的に、チョコレートはついつい何度も食べてしまいがちな、いわゆる「中毒性の高い食べ物」だと思います。
チョコレートが嫌いな方もいらっしゃるかと思いますが、今回はチョコレートの中毒性(病みつきになる感じ)に関することを書きます。

チョコレートは何でついつい食べたくなるのか?
これについて、チョコレートの濃厚な味わいや香り、食感によって、「幸福感をもたらす脳内物質が脳内に放出される」という研究結果が出ているそうです。
さらに、チョコレートにはストレスを解消させたり、幸福感をもたらすホルモンの分泌を促進させる成分がたくさん含まれているという説もあります。

幸せホルモン
人間が幸せを感じるときに分泌されている脳内物質のことを、俗に「幸せホルモン」と呼んでいるそうです。
個人的にはここでの「幸せ」は言い換えると「快感」や「高揚感」という感じのものなのかなと思います…

チョコレートに含まれる、ストレスを解消させたり、幸せホルモンの分泌を促進させる成分

・テオブロミン
チョコレートの原料であるカカオに含まれる成分で、カフェインとよく似た構造をしているそうです。
自律神経を整える働きがあるため、緊張を和らげ、リラックス効果が期待できるそうです。

・ポリフェノール
抗酸化作用やアンチエイジングに有効な成分として知られるポリフェノールですが、ストレスへの抵抗力を高める働きもあると注目されているそうです。
さらにBDNFという栄養素がカカオポリフェノール内で増える可能性があることがわかってきたそうです。
BDNFは脳由来神経栄養因子と呼ばれるタンパク質の一種で、アルツハイマー型認知症やうつ病の方の脳内では不足している物質だそうです。

・ブドウ糖
ブドウ糖は、“セロトニン”の分泌促進作用のある代表物質だそうです。
セロトニンは心を落ち着かせる働きがあるそうです。

・カカオの香り
カカオの香りによって、集中力や記憶力を高めることができたり、幸福感をもたらす効果のあるエンドルフィンというホルモンが分泌されるそうです。

・フェニルエチルアミン
特にチョコレートなど微生物発酵したものに多く見られる物質だそうです。
幸せホルモンの一つ、ドーパミンの放出を促す成分だといわれています。

・アナンダミド
私達がとても気分の良い時に分泌されている神経伝達物質であり、脂質の一種だそうです。
サンスクリット語で「至福」の意味の「アーナンダ」から名付けられたそうです。

アナンダミドは“ブリス・ケミカル”として知られているそうです。
「ブリス」は英語で「最高の幸せ(至福)」を意味するそうです。

チョコレートの中毒性の秘密はまだまだこれ以外にもありそうですが、今回はこれまでにしておきます…

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
開けてみます。


ちょうど甘いものが食べたいので、頬張りたい気持ちでいっぱいです…
いただきます!

 

生クリームとチョコの絶妙なコラボです。
ガトーショコラ、生チョコ、チョコムース、チョコロールケーキを生クリームやスポンジと共に次々に頬張っていきます。
生クリームのまろやかさとチョコのほろ苦さ、さらに両者のこってり感と甘さがたまりません…


ガトーショコラはふわふわ系です。
生チョコはねっとり濃厚な味わいです。
チョコムースはちょっとプルプルしていて口どけはなめらかです。プリンのような食感です。
チョコロールケーキはふわふわでパリパリなチョコがかかっていて、さらに真ん中にチョコクリームがあります。
一人で頬張っていると至福感があります。
大満足のパフェでした!

出典
[1]https://trilltrill.jp/articles/65625 2020/6/2閲覧
[2]http://www.ambrosia.co.jp/about_cacao/index.html 2020/6/2閲覧
[3]https://www.meiji.co.jp/chocohealthlife/relation/brain/ 2020/6/2閲覧

次の投稿

セブンイレブン チョコスティックケーキ

水 6月 3 , 2020
セブンイレブン チョコスティックケーキ 発売日 2 […]