セリア・ロイル トップス チョコレートケーキカップアイス
参考価格 230円
内容量 120ml
栄養成分表示 エネルギー211kcal たんぱく質3.3g 脂質13.7g 炭水化物18.7g 食塩相当量0.1g
種類別 アイスミルク(乳固形分10%以上、乳脂肪分3.0%以上)

おはようございます。nyainと申します。このブログは季節商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではセリア・ロイル トップス チョコレートケーキカップアイスについての情報、雑学やレビューを書いています。

スポンサーリンク

・セリア・ロイル トップス チョコレートケーキカップアイスの商品概要[1]
この商品は、株式会社トップスと株式会社セリア・ロイルの提携商品だそうです。
トップスの人気商品「チョコレートケーキ」をカップアイスで表現した商品だそうです。
チョコレートアイスにはダイスカットしたスポンジローストくるみが入っており、その上にチョコホイップをトッピングしてあるそうです。
具材ごとに異なる食感が楽しめる仕立てになっているそうです。

トップスのチョコレートケーキは、口溶け滑らかでミルク感のあるチョコレートクリームにふわふわなスポンジが組み合わせられ、さらにナッツが入っていて、ナッツの食感や香ばしさが感じられることが特徴的だと思いました。
今回の「トップス チョコレートケーキカップアイス」もそうですが、トップスのチョコレートケーキ風の商品には、スポンジケーキとナッツが入っている気がします。

・業務提携とは[2]
業務提携とは、資本の移動を伴わない提携であり、企業が共同で事業を行うことで、お互いが資金、技術、人材等の経営資源を提供しあって、相乗効果を得ることによって、事業競争力の強化を目指すものだそうです。

資本…事業活動の元手となる財産やお金。

業務提携の種類
業務提携には以下のような種類があるそうです。

1.技術提携
簡単にいうと契約先の技術を利用する契約です。
特許やノウハウのライセンス契約、新商品の共同開発契約などがあります。

ライセンス契約
知的財産権の保持者が、ライセンスの許諾を受けた者に対し、契約条件の下で自由に使用することを許諾する契約です。

共同研究開発契約
複数の当事者が、特定の技術または製品の研究開発を分担、協力して行うために締結される契約です。
今回の「トップス チョコレートケーキカップアイス」はこのような契約を結んでつくったものだと思います。

2.生産提携
生産提携は、相手方に対し、生産の一部や製造工程の一部を委託することにより生産能力を補充するものです。
OEM契約が代表的です。

3.販売提携
販売提携は、他社の有する販売資源、ブランド、販売チャネル、販売人材等を活用する方法です。
他社の販売チャネルや販売人材を活用する販売店契約、代理店契約の場合と、他社のブランドや信用力も活用するOEMや、ブランド・ノウハウ等を提供するフランチャイズの場合があります。

販売チャネル…商品やサービスを消費者に販売する経路や場所。

販売店契約
自己の名前と責任で仕入れた商品を、販売店(契約先)が指定された地域内で再販売し、在庫リスクを負担する契約です。

代理店契約
代理店がメーカーの代わりに商品を販売する契約です。

OEM契約
受託者(メーカー)が、委託者(販売店)の商標で販売する製品の製造を受託する契約。
生産提携でもあり、販売提携でもある契約のようです。
セブンイレブンのセブンプレミアムの商品がOEM契約によりつくられた商品の例としてあげられます。

フランチャイズ契約
特定の商品やサービスの提供について独占的な権利を有する親企業が、加盟店に対して一定地域内での独占的販売権を与え、加盟店が特約料を払う契約です。
日本各地のコンビニにもフランチャイズ契約による加盟店があります。

業務提携のメリット
業務提携のメリットは時間的、資金的にメリットがあり、リスクが軽減できることだといわれています。
簡単にいうと、早く新商品を作ることができたり、商品開発でのお金の消費を減らすことができたりするということだと思います。

業務提携のデメリット
業務提携の大きなデメリットは、技術やノウハウ、情報などの流出の可能性があることだといわれています。
相手方にも自社側にも、業務提携により得た技術や情報を故意にでなくても流出させてしまうリスクがあり、そういった事態は訴訟などのトラブルや信用の失墜を招くことがあるそうです。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)
外装を開封してみます。


こんな感じで蓋が付いています。
蓋を開けてみます。


さっそく食べてみます。


このようにチョコレートコーティングのような感じになっています。ケーキ感があります。
いただきます…


ミルク感のあるチョコアイスにローストくるみの風味やコリコリ食感、さらにスポンジケーキのしっとり感が合っています。
チョコアイスはあまりこってりしていなくて、全体的に甘すぎず、飽きのこない味わいです。ローストくるみとの組み合わせもバッチリです。


スポンジケーキは冷凍でもしっとりしていて、ローストくるみと同様にアクセント的な立場になっていると思います。
トップスのチョコレートケーキのアイスケーキみたいな感じでおいしかったです!

出典
[1]https://mognavi.jp
[2]https://www.ma-cp.com/about_ma/business_alliance.html

次の投稿

セブンイレブン もっちりクレープ ダブルレアチーズクリーム 生チョコクリーム&ホイップ

土 4月 4 , 2020
セブンイレブン もっちりクレープ ダブルレアチーズ […]