アントステラ ステラおばさんのクッキー 秋限定クッキー

アントステラ ステラおばさんのクッキー 秋限定クッキー
価格 10枚 540円(税込)

おはようございます。nyainと申します。このブログは季節商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではアントステラ ステラおばさんのクッキー 秋限定クッキーについての情報、雑学やレビューを書いています。

スポンサーリンク

先日、家族がステラおばさんのクッキーを買ってきてくれました。
ステラおばさんのクッキーでは9のつく日に通常より安く買えるイベントが開催されていることがあるのですが、そのイベントで季節の限定クッキーも買えるところが嬉しいです。
今回は秋限定クッキーを家族が何枚か買ってきてくれたので、それについて書きます。

・今回入手した秋限定クッキーの詳細[1]

ステラおばさんのクッキーのレシピは100種程度あり、その中から季節に合わせたクッキーを焼いて提供しているそうです。(通年販売されているクッキーもあります)

私が入手した秋限定クッキーをステラおばさんのクッキーwebサイト内の「クッキーガイド」ページで見てみます。

・ほっこりおさつ
見た目も味もまるでさつまいものようなクッキーだそうです。

・マロンチョコ
マロン生地でチョコ生地を囲んでいるクッキーだそうです。マロン香料を使用していて、ほんのりマロンが香るという特徴があるそうです。

・パンプキンプリン
相性抜群なパンプキンとカスタード生地を重ね、パンプキンプリンを表現したクッキーだそうです。パンプキン香料を使用している他、カラメルの粒をトッピングしていて、ちょっとビターな香りが楽しめるという特徴があるそうです。

・サックリかぼちゃ
かぼちゃの実と種が入った、かぼちゃ風味満点のクッキーだそうです。

・ぐるぐるパンプキン
紫芋の生地にパンプキン味の生地を巻き込んだクッキーだそうです。パンプキン香料を使用しているそうです。

・秋が旬の食べ物[2][3][4][5]

秋限定のクッキーには秋らしさを感じる素材や味のクッキーが多いと思いました。
今回は秋らしさを感じる「秋が旬の食べ物」のメジャーなものをいくつか挙げたいと思います。

まず野菜ではかぶ、かぼちゃ、さつまいも、里芋、ちんげんさい、人参などです。

かぶは春、秋が旬になるそうですが、春物は柔らかく、秋物は甘みが強くなるそうです。

かぼちゃは夏に収穫し、秋や冬まで貯蔵しておくと甘みが増すそうです。

さつまいもは秋に収穫し、冬まで貯蔵して少し乾燥させると甘みが増すそうです。

里芋の旬は品種によって異なり、メジャーな石川早生(いしかわわせ)は8〜9月、関東地方で多く栽培されている土垂(どだれ)は9〜10月が旬だそうです。

ちんげんさいは通年出回っていますが、晩秋あたりが最も美味とされているそうです。

人参も通年出回っていますが、10〜12月が旬とされていて、その時期のものは甘みが増し、栄養価が高いそうです。

次に果物です。
秋が旬の果物は、いちじく、くり、柿、梨、ぶどう、りんごなどです。

いちじくの収穫は、夏と秋に行われるそうですが、9〜10月の秋果の方がおいしいとされているそうです。

栗を保存する時は5℃以下の低温で保存することが必要になるそうです。

柿は8月から収穫されるものもあるそうですが、本格的な収穫期は10月からだそうです。

梨は品種によって旬が異なり、「幸水」は9月上旬まで、「豊水」や「二十世紀」は9月いっぱいまでが旬となるそうです。
和梨は追熟(果物などを収穫後に一定時間置くことで甘さを出したり柔らかくしたりすること)に適していませんが、洋梨は収穫後に2週間〜1カ月の間、追熟させてからが食べ頃になるそうです。

ぶどうは小粒の種類は7〜8月、「巨峰」や「ピオーネ」など大粒の種類は9月が旬だそうです。

りんごは保存時に他の果物の熟成を早めるエチレンガスを発生させるそうです。

最後に魚です。
秋が旬の魚は、うなぎ、かつお、さけ、さんまなどです。

うなぎは養殖物の旬は7月ですが、天然物の旬は10月〜12月だそうです。

かつおの旬は「初がつお」の初夏と「戻りがつお」の初秋だそうです。
かつお漁は春に九州南部で始まり、初夏に本州中部、初秋に三陸北部から北海道に進むそうです。
初秋が旬の「戻り鰹」は三陸沖で漁獲されるそうです。

さけは川から海へ出て成魚となり、産卵のために生まれ育った川に戻ってくる、という行いをするそうです。
川を遡る途中の、成熟までに間があるさけが脂がのっていておいしいそうです。
あまりに産卵期に近づくと腹子(魚の腹中にある卵塊、魚の生殖腺)に栄養を取られ、身肉が落ちるそうです。

さんまは夏に北の海から、秋に本州を通過するそうです。南下する秋のさんまは最も脂がのり、味がいいといわれています。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)

皿に乗せて食べます。ほっこりおさつから一枚ずついただきます…

・ほっこりおさつ


柔らかめの食感と、さつまいもの優しい甘さが特徴です。
香りが強いからか、このほっこりおさつは他の4枚とは別に、一枚で包装されていました。
さつまいも風味で秋を感じる味わいです。

・マロンチョコ


柔らかい食感のクッキーです。真ん中のチョコ感のある生地とほんのりマロン風味の香るマロン生地が合っているように思います。
栗の味が初めは不思議な味に思いましたが、だんだん「栗の味だ」と思えるようになります。

・パンプキンプリン


秋の味覚、パンプキンプリンの味がします。カラメル粒のほろ苦い風味がプリン感が出ていていい感じです。
柔らかい食感のクッキーです。

・サックリかぼちゃ


かぼちゃ風味の中にミルク感を感じるクッキーです。
かぼちゃの優しい甘みが特徴ですが、食欲を増進させるクッキーだと思います。
かぼちゃの種の食感もいい感じです。

・ぐるぐるパンプキン


少し固めのザクザク食感のクッキーです。
紫いもとかぼちゃの素材の味が強いのが特徴かなと思います。
素材の味が強いといえども甘さも強いのでクセが強くなく、食べやすいです。

今回はさつまいもやかぼちゃ、栗の風味を活かしたクッキーが多く、秋の味わいだったな、という感じです。


今回の秋限定クッキーは、優しい風味が個人的に好きです。
全部おいしかったです(^^)

出展
[1] https://www.auntstella.co.jp/cookie_guide-2/#autumn 2019/8/30閲覧
[2] https://k52.org/syokuzai/all/15 2019/8/30閲覧
[3] https://gourmet-note.jp/posts/3372 2019/8/30閲覧
[4] https://kotobank.jp/word/腹子-604940 2019/8/30閲覧
[5] https://ja.wikipedia.org/wiki/追熟 2019/8/30閲覧