セブンイレブン もちとろ ストロベリー

セブンイレブン もちとろ ストロベリー
発売日 2019年6月4日
価格 100円(税抜き)
内容量 1個
カロリー 1包装あたり132kcal
賞味期限 買った日から約3日後まで

おはようございます。nyainと申します。このブログは季節商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではセブンイレブン もちとろ ストロベリーについての情報、雑学やレビューを書いています。

スポンサーリンク

ネットで見かけて気になっていた、セブンイレブンの「もちとろ」シリーズのストロベリーを買ってきました。
個人的にもちとろシリーズはわらびシリーズに似ている気がしています…
もちとろは大福もち、わらびはわらびもち…という感じですかね。味や食感の違いも食べ比べてみると細やかな違いが浮き彫りになってきそうです。

・もちとろ ストロベリーの商品概要

もちとろ ストロベリーはストロベリー味の洋風大福だそうです。とろっとしたお餅でストロベリー風味のホイップクリームを包み、ソフトなもち生地とイチゴの甘酸っぱさが相性の良いスイーツとなっているそうです。

・セブンイレブン もちとろシリーズについて[1]

セブンイレブン もちとろシリーズはもこやわらびなどと同様、店内で人気を得ているスイーツシリーズとなっているようです。
ネットによると、もちとろは外側のとても柔らかい大福餅に粉がついていて、その内側にはトロトロのクリームが入っているスイーツで、食べるときに粉やクリームが顔や服についてしまいがちではありますがおいしいことが話題になっていました。

私がネットで調べた限りですが、2016年の2月に販売された桃レアチーズという種類のもちとろが最初のもちとろだったのかなと思います。

もちとろの歴代のフレーバーには実に様々なものがありますが、普通の大福餅ではあまり見かけないフレーバーのものが多い気がします。
例えば酪王カフェオレやフロマージュ、チョコミント、ミルクティーなどがありました。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)

さっそく開けてみます。

可愛い大きさのもちとろが出てきました。
粉が顔や服につくのを覚悟していただきます…


ストロベリーホイップはミルク感がありまろやかな感じもしますが、苺の甘酸っぱさや果実感も感じられます。


もち生地はわらびよりしっかりしていてもちもち感が強く、ストロベリーホイップと合っています。
ふわとろのストロベリーホイップともちもちのもち生地の組み合わせは、ミルク感のある甘酸っぱさともちとろ食感を味わえます。
おいしかったです(^^)

出展
[1]https://matome.naver.jp/odai/2150578511197824701 2019/6/15閲覧