セブンイレブン もっちりクレープ カスタード&ホイップ

セブンイレブン もっちりクレープ カスタード&ホイップ
発売日 2019年5月28日
価格 158円(税抜き)
カロリー 1包装あたり 232kcal
消費期限 買った日から約3日後まで

おはようございます。nyainと申します。このブログは季節商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではセブンイレブン もっちりクレープ カスタード&ホイップについての情報、雑学やレビューを書いています。

スポンサーリンク

先日、家族がセブンイレブンで「もっちりクレープ カスタード&ホイップ」を買ってきてくれました。
2019年5月28日から順次発売している商品です。
この商品も過去に何度か発売されていて、前のものとは原材料やカロリーが若干違います。

・セブンイレブン もっちりクレープ カスタード&ホイップの商品概要[1]

発酵バターを使用した芳醇な香りのクレープと、それに包まれているこだわりの卵「エグロワイヤル」を使用したカスタードが特徴的なスイーツだそうです。
クレープの中にはカスタードだけでなくホイップクリームも入っています。

・エグロワイヤルの利点[2][3]

エグロワイヤルは今ではいろんなコンビニスイーツに利用されている、比較的高級な卵です。
エグロワイヤルについては前に書いたことがあるのですが、もう一度おさらいしたいと思います。

エグロワイヤルは卵を産んでくれる鶏の飼料にトウモロコシや魚粉を使わず、小麦粉やホエイ(牛乳から乳脂肪分やカゼインなどを除いた水溶液。乳清ともいう。)を使うことで、できた卵です。
生臭みが少なく、加熱しても鮮やかなレモンイエローを保つのがエグロワイヤルの特徴です。
ヨーロッパで修行して日本に帰国したシェフやパティシエの、当時作っていた味が出せないという声がきっかけとなって、生臭みが少ないヨーロッパ風の鶏卵を意識して作られたエグロワイヤルですが、卵に生臭みが少ないことの利点として、そのほかの材料の風味や味を壊しにくいことが想像できます。
エグロワイヤルは洋菓子やフランス料理などに向いてるそうですが、特に洋菓子には卵を使うことが多く、かつフルーツやミルクなど他の材料の風味や香り、加える香料を前面に出したかったりする場合があると思います。エグロワイヤルにはこういった他の材料の風味や味を壊しにくいという利点があるように思います。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)

さっそく開けて食べてみます。
持った感じ、しっとりしているクレープ皮にずっしりのクリームが包まれている感じです。屋台のクレープもいいですが、こういう、クリームをふろしき包みにした感じの冷たいクレープも食べやすくて魅力的です。
いただきます…


カスタードクリームよりホイップの方が多めです。
クリーミーなクリームに、しっとりもちもちで薄皮のクレープがとても合っています!
ホイップクリームはふわふわで少しこってりしていますが、臭みが少なく後味スッキリという感じです。
カスタードクリームはトロトロしていて甘いです。


二種のクリームがちょうど良い甘さで、食感だけでなく味的にもクレープとの相性が良かったように思います。
おいしかったです(o^^o)

出展
[1]https://www.sej.co.jp/i/item/06111568.html?category=103&page=1 2019/6/1閲覧
[2]https://www.kewpie.co.jp/prouse/recommend/egg_royal/ 2019/6/1閲覧
[3]http://chubu-egg.com/item/new_eg.html 2019/6/1閲覧