ザバス MILK PROTEIN 脂肪0 ヨーグルト風味

ザバス MILK PROTEIN 脂肪0 ヨーグルト風味
価格 スーパーで税抜138円
内容量 430ml
カロリー 1本430mlあたり 99kcal
食塩相当量 1本430mlあたり 0.16g
原材料に含まれるアレルギー物質 乳成分、大豆
賞味期限 買った日から約10日後まで

おはようございます。nyainと申します。このブログは季節商品情報を中心に、食べ物の情報発信をしているブログです。この記事ではザバス MILK PROTEIN 脂肪0 ヨーグルト風味についての情報、雑学やレビューを書いています。

スポンサーリンク

ネットで見て気になっていた「ザバス MILK PROTEIN 脂肪0 ヨーグルト風味 」を買ってきました。2019年4月2日に発売されたそうです。
私はこれを飲んで理想の体になろうと思っているわけではないのですが、このザバス MILK PROTEINのボトルシリーズの商品を飲んだことがないので、味や舌触りをシリーズ新商品で体感したくて買いました。

・明治のザバスというブランドについて[1]

ザバスは1980年に誕生した、株式会社明治の商品ブランドです。プロテインを中心としたスポーツに必要な栄養が含まれている商品が揃っています。
ザバスは目標に挑み続けるアスリートたちをサポートする為に、栄養学に基づいて開発されました。
ザバスのプロテインは国内売り上げ1位という位置に置かれたこともあり、体を動かす人にはお馴染みの商品なのかなと思います。

・そもそもプロテインとは[2][3]

プロテインは英語でproteinと書き、日本語で「タンパク質」を意味するそうです。が、日本で一言プロテインというと、タンパク質を多く含んだ製品である「プロテインサプリメント」を指す場合が多いそうです。「ザバスのプロテイン」という言い方が使われている場合もプロテインはプロテインサプリメントのことを指します。
ここでもプロテインはプロテインサプリメントとして書いていきます。
ちなみにプロテインサプリメントは必須アミノ酸が含まれている健康食品の一種で、不足が予想される栄養素を補助する為に用いられるそうです。

プロテインについて知る時に、まず知っておきたいのがタンパク質の人体内での働きについてです。
人は体を動かすと筋肉や血液を少なくとも損傷します。その筋肉や血液の損傷を修復するのにタンパク質を摂取することが必要になります。
また、スポーツをする人は比較的筋肉や血液の損傷が多い傾向にあると思います。筋肉や血液の損傷が多いほど多くのタンパク質の摂取が必要になります。
タンパク質の必要量は成人の場合、体重1kgあたりタンパク質1gだといわれていますが、激しい運動で筋肉や血液の損傷が多い時や筋肉を維持したい場合は体重1kgあたり2gくらいのタンパク質を摂取することが必要なようです。

タンパク質を一般的な食事で摂る場合、タンパク質を多く含む食品を積極的に食べるといいかなと思いますが、それでどれだけのタンパク質が摂れるのでしょうか?
タンパク質の多い食品のタンパク質含有量を調べてみると(可食部100gあたり)鶏ささみ肉(中サイズ約1本)23.0g、卵(約Mサイズ2個)12.3g、木綿豆腐(約3分の1丁)6.6g、鮭22.3g、無脂肪牛乳(約コップ2分の1杯)約4.0g…こんな感じです。大食いに自信がある人はそうでもないかもしれませんが、意識して食べないとタンパク質摂取量が必要量まで満たないということも少なくないと思います。
また、食事から必要なタンパク質を摂取しようとすると、脂質や炭水化物もタンパク質と一緒に摂取することになり、余分な体脂肪を増やす可能性があります。
さらにプロテインには乳由来のものや大豆由来のものなど様々あり、体内での働き方にもそれぞれ特徴があるようです。
ざっくりですが、ホエイプロテインという乳由来のプロテインには筋肉の合成に役立つアミノ酸BCAAというのが多く含まれているので筋肉や体を大きくしたい人に、ソイプロテインという大豆由来のプロテインには中性脂肪を下げる働きがあるため体重を増やさず体を引き締めたい人に向いているそうです。

商品によるところもあり例外的なものもありますが、プロテインを利用すれば、多量のタンパク質が含まれているので大量の肉や魚を食べずに必要なタンパク質を摂取でき、炭水化物や脂質含有量が少ないので余分な体脂肪がつきにくく、自分の体質や理想の体に合わせてプロテインの種類を選んだりすることができる場合もあるのかなと思います。

プロテインは大体は粉の状態で売っています。粉のプロテインを水や牛乳などの液体に溶かして飲むそうです。これが一般的なプロテインの摂取の仕方のようです。

・ザバス MILK PROTEIN について[4]

ザバス MILK PROTEINは日々の健康管理や体型維持の為にミルクプロテインが効率的に摂取できる商品ブランドです。
今回のヨーグルト風味では、ミルクプロテインが1本430mlあたり15g入っています。大体、粉のザバスのプロテイン1食くらいのタンパク質量かなと思います。
他にも色々なフレーバーが揃っているようです。
自分でプロテインを溶かさなくてもいいし出先のコンビニやスーパーで買ってすぐ飲めます。
粉のザバスのプロテイン1食に比べたら炭水化物含有量が少し多いのかなと思います。

・実食と感想(あくまで個人の感想です)

よく振ってからコップに空けます。


見た目は牛乳のような白色をしています。コップに入れて冷蔵庫に入れておくと誰かが牛乳と間違えて飲みそうです。
匂いを嗅ぐと、乳酸菌飲料を思わせるいい匂いがします。さっそく飲んでみます…

…ちゃんとヨーグルト風味です。さっぱりしていて爽やかな甘さもあり運動後などにゴクゴク飲みやすい味だと思います。スポロンウォーターに似ていますがもう少しミルキーでヨーグルトに近い味だと思います。思ったよりヨーグルト感が濃厚でびっくりしました。
個人的に謎の苦味のようなものを感じますが、それでも飲みやすいと思いました。
おいしかったです(^^)

[1]https://www.meiji.co.jp/smartphone/sports/savas/about/ 2019/4/5閲覧
[2]https://ja.m.wikipedia.org/wiki/プロテイン 2019/4/5閲覧
[3]https://www.meiji.co.jp/smartphone/sports/savas/protein/ 2019/4/5閲覧
[4]https://www.meiji.co.jp/smartphone/dairies/milk_drink/savas-milk/index.php 2019/4/5閲覧